• edopiano

バッハコンクール予選通過♪

明けましておめでとうございます。

2022年度、最初のブログは、嬉しい報告からスタート〜


昨年末に開催された、バッハコンクールで、小1のMちゃんが、無事、予選通過しました!


本当はもっと早い日程の神奈川県内の予選に申し込む予定だったのですが、あっという間に定員締切となってしまい、はるばる保谷まで、予選を受けに行くことに。


普段、ブルグミュラーを弾いているMちゃんにとっては、課題曲は1週間で譜読み完了してしまうような曲だったのですが、そこから、片手ずつ、脱力を意識した弾き方を練習したり、和音で弾いて、コード進行、和声を感じられるようにしたり、、、あーでもない、こーでもない、と、微調整をしながら、予選を迎えました。


家にグランドピアノがあるという、恵まれた環境もあって、音が素直に響くので、予選は、当日ミスでもしない限り、大丈夫だろうとは思っていましたが、数年前、自分の予想とは違う結果が出た悲劇もあったので、無事予選通過できて、よかったです!


全国大会まで、1ヶ月ちょっと、入賞目指して、一緒に頑張ります♪



先月は、千葉からお二人、コンクール対策と、ヤマハグレードのアドバイスレッスンにお越し頂きました。

片道2時間位かかったようですが、お二人とも、学ぶ意欲がとても熱心で、こちらも指導にとても熱が入りました!


私も、中高生の頃は、石川県から月に1、2回、特急に乗って、京都、名古屋、など、あちこちにレッスンに通っていましたので、片道2〜3時間は当たり前でした。


その頃は、都会の人を羨ましく思っていましたが、しかし都会でも、新幹線や特急、飛行機代はかからないとしても、電車の乗り換えが不便だったり、バスを使う場合には、片道2時間近くかかったりしますし、移動時間はそれなりにかかりますね、、、


オンラインでも、もっと音質が良くなればいいのですが、やはり対面レッスンには敵わないとまだまだ感じますので、できるだけ、対面でのアドバイスレッスンをお勧めしています。


アドバイスレッスンについてはこちら→コンクール対策アドバイスレッスン



ピアノコンクール コンクール対策レッスン


閲覧数:146回0件のコメント

最新記事

すべて表示