• edopiano

千葉からピアノグレード取得アドバイスレッスンにお越し頂きました♪

先月、ヤマハピアノグレード5級取得のためのアドバイスレッスンに、千葉から武蔵小杉教室までお越し頂きました。


レッスン当日は、大雨、強風で、夕方からは電車が止まるほどの悪天候でしたが、午後の早い時間で、大雨の中、なんとか予定通りにいらっしゃいました!


既に地元で、ピアノの先生に習っていて、1度ピアノグレード5級を受験したものの、不合格となり、どうしたら合格できるのか分からない、というお悩みで、グレード試験官に言われたことも参照に、即興A・B、課題曲、自由曲1曲を聴かせて頂きました。


即興は、変奏している内容が少し単純なため、点数が出ないことがわかり、工夫の仕方を伝授しましたところ、すぐに色々取り入れることができ、変化に富んだ、聴き映えのする変奏に、変わりました。


課題曲は、ほぼ問題なく弾けていたので、強弱や曲想を、少し大袈裟に表現することを提案した程度。


自由曲はドビュッシーだったのですが、これは大いに問題ありで、試験官にも作曲家に合った演奏を、と言われたらしいのですが、確かにロマン派のような弾き方で、全くドビュッシーの世界観ではありませんでした、、、


どうすればドビュッシーらしい演奏になるのか、歌い方のニュアンス、盛り上げるところの持っていき方など、違和感の感じるところを全て直していきました。


少し練習しないとできないところもありましたが、ほとんどのところは、その場ですぐ直せました。


そして、再度ピアノグレード5級を受験し、合格できました、との嬉しい報告を頂きました!


今回の方以外にも、地元でピアノの先生にレッスンを受けて、しっかり準備をして臨み、当日試験でミスもしていないのに、合格点がもらえない、というお悩みの方がよくいらっしゃいます。


演奏を聴かせて頂くと、その作曲家に合った弾き方が出来ていないことが多いです。


ピアノの先生にもいろいろなタイプがいますので、リトミックをやっていたり、小さいお子様のレッスンが得意な先生から、上級者のレッスンが得意な先生まで、千差万別です。


先日も、私の演奏会にお越し頂き、他の教室からの移籍を決めた方がいらっしゃいます。


今通っているところでは、レッスンでも上手と褒められるだけで、どうしたらよくなるのかを指摘してくれないとご不満で、体験レッスンにいらっしゃいました。


体験レッスンでは、あれこれたくさんのことを言われて、頭がいっぱいになり、久しぶりに?!とても疲れたようでした、笑


自分の目標、レベルに合った、ピアノの先生、ピアノ教室選びは、本当に大切ですね。


ヤマハグレード取得アドバイスレッスンはこちら→ヤマハグレード取得アドバイスレッスン








閲覧数:91回0件のコメント